餃子の馬渡






餃子を通販で購入!おすすめのおいしい焼き方とは

通販の冷凍餃子をおいしく焼くための調理方法をご紹介!

一般的な冷凍餃子と餃子の馬渡の冷凍餃子の調理方法は、火をつけるタイミングと最後に油を入れるかに違いがあります。餃子の馬渡が通販で展開する商品は、最初にラードをたっぷり使うため、最後に油は必要ありません。

おいしい餃子の焼き方をご紹介します

フライパンに敷き詰められた餃子

一般的な冷凍餃子と餃子の馬渡の冷凍餃子では、基本の調理方法は同じですが、火をつけるタイミングや最後に油を回すかなど、ちょっとした調理方法の違いがあります。こちらでは、一般的な冷凍餃子の焼き方と、餃子の馬渡の餃子の焼き方を紹介します。両方の調理方法を覚えて、自宅で餃子をおいしく焼きましょう。

一般的な冷凍餃子の基本の焼き方手順

一般的な冷凍餃子の焼き方は、水と油を使うだけですので簡単に調理できます。しかし、調理方法を守らないと焦げてしまったり、皮がベチャッっとしてしまったりするため、手順を守って調理することが大切です。

・ステップ1

まずは火をつけていない状態でフライパンにサラダ油を少し入れ、油が全体に広がるようにフライパンを回します。油が全体に広がった後に、餃子を冷凍のまま並べて中火にかけます。餃子同士が近過ぎると完成したときに餃子の皮同士がくっついて食べにくいため、並べるときに少し離すとよいでしょう。

・ステップ2

次に熱湯をフライパンに注ぎます。フライパンに入っている餃子の3分の1が浸るぐらいの熱湯が必要です。フライパンに熱湯を注ぐ際は餃子に直接かけるのではなく、空いている箇所に入れましょう。熱湯ではなく常温の水を使うとフライパンの熱が弱くなってしまうため、出来上がったときに皮がベチャッとしてしまいます。熱湯を注いだ後、蓋を閉め強火にして水分が蒸発するのを待ちます。

・ステップ3

フライパンの中の水分が蒸発したら蓋を開けます。5分から10分程でパチパチと油が跳ねる音が聞こえ、湯気が少なくなるため、そのタイミングが蓋を開ける目安です。蓋を開けたら弱火にして、餃子にごま油を回し入れて馴染ませましょう。サラダ油よりごま油を使ったほうが香りもよくなります。底面を確認して、しっかり焼けていれば完成です。

餃子の馬渡の餃子の焼き方手順

餃子の馬渡の冷凍餃子の焼き方の手順は、一般的な冷凍餃子と大きく変わりません。ただし、付属のラードを使う点や火をつけるタイミングなど細かいところが異なるため、注意しながら調理しましょう。

・ステップ1

まずはフライパンに火をつけ、付属のラードを中火で溶かします。仕上がりを香ばしくカリッとさせるためラードは多めに使いましょう。ラードを溶かしながら油が馴染むようにしつつ、凍ったままの餃子を並べます。サラダ油か米油を使っても調理できるため、ラードが苦手な方でも調理可能です。

・ステップ2

餃子を並べた後、熱湯を餃子に回すようにしてフライパンに入れます。熱湯の分量は餃子の3分の1が浸るくらいが目安です。熱湯ではなく水でも調理できますが、皮をもっちりと仕上げるために熱湯の使用をおすすめします。フライパンに熱湯を入れた後すぐに蓋を閉め、強火に変えて水が蒸発するのを待ちましょう。待っているときは、蓋をしたままフライパンを動かすことで餃子が焦げつきません。

・ステップ3

フライパンの中の水分が蒸発したら蓋を開けます。目安は普通の冷凍餃子と同じで、5分から10分程で油の跳ねる音が聞こえ、湯気が少なくなったら蓋を開けましょう。蓋を開けたら弱火にして焼き目をつけます。普通の冷凍餃子ではここで油を回しますが、最初に油を多めに使っているため、油を回す必要はありません。底面を確認して焼き目がついていれば完成です。

もっちり餃子の秘密

一般的な冷凍餃子と餃子の馬渡の調理方法の違いを知っておきましょう

餃子を焼いているフライパンにふたをする手

通販で購入する冷凍餃子も、説明書の調理手順に従って適切に調理すれば、店舗に近い味わいを楽しめます。一般的な冷凍餃子と餃子の馬渡の餃子の基本的な調理工程は同じですが、火をつけるタイミングと最後に油を入れるかに焼き方の違いがありますので、調理の際は注意しましょう。餃子の馬渡の商品では、最初に火をつけラードをたっぷり溶かすため、蒸し焼きにした後に油を回し入れる必要はありません。

餃子の馬渡の餃子は、国産の食材を使用しています。契約農家さんが毎日届けてくれるキャベツは低農薬で作られており、甘味があります。その他の野菜も産地にこだわっており、宮崎県産のニラ、にんにくなどを厳選して使用しています。焼き調理で使用するラードは品質の良い豚脂肪分を使っているため、サラッとしていて食べやすく、くどさがありません。ぜひ適切な調理方法で、餃子の馬渡がこだわって作った餃子を味わってみてください。

おすすめ商品一覧

餃子の専門店がご紹介!餃子についてのお役立ちコラム

餃子の通販サイトをお探しなら餃子の馬渡へ

会社名 株式会社 餃子の馬渡
サービス名 餃子専門店 餃子の馬渡
住所 〒884-0001 宮崎県児湯郡高鍋町589
TEL 0983-35-4441
FAX 0983-35-4442
営業時間 9:00〜17:00
店休日 日曜日・火曜日
メール info@mawatari.net
URL https://shop.mawatari.net/

商品カテゴリから探す

価格帯から探す

最近見た商品

餃子の馬渡 〒884-0001 宮崎県児湯郡高鍋町589

Copyright©Gyozanomawatari Co., Ltd. All Rights Reserved