餃子の馬渡


宮崎餃子をおいしく食べるための冷凍保存方法について

宮崎餃子をいつでもおいしく食べるための冷凍保存方法を解説!

冷凍餃子を保存する際は−18℃以下の冷凍室に入れ、凍ったまま調理することで風味や食感が失われにくく、おいしく食べられます。適切な保存方法を実践することで、いつでも宮崎餃子を楽しめます。

冷凍餃子の正しい保存方法

冷凍餃子の正しい保存方法を解説

冷凍食品とは鮮度や栄養を長期間保つために、−18℃以下で保存された食品です。こちらでは、買ってきた冷凍餃子をおいしく食べるために、冷凍食品の定義と冷凍保存を適切に行うポイントを解説します。通販で購入した宮崎餃子をおいしく楽しむためにも、ポイントを押さえておきましょう。

冷凍食品の定義

冷凍食品は食品を低温で凍結させて保存したもので、冷凍温度や冷凍方法によって様々な種類がありますが、一般的には−18℃以下で保存されたものを指します。冷凍食品は、鮮度や栄養を長期間保てるだけでなく、調理の手間や時間を省けるという利点があります。

餃子の冷凍保存に失敗しないためのポイント

冷凍食品にはメリットだけではなく、注意点もあります。保存方法を間違えると品質が低下して、味や食感が悪くなる可能性があるため注意が必要です。

こちらでは、冷凍餃子をおいしく食べるための保存について、3つの大事なポイントを解説します。

・ポイント1:−18℃以下の冷凍室で保存する

冷凍餃子は−18℃以下の冷凍室で保存する商品ですので、冷蔵保存はおすすめできません。冷凍食品は生産から販売まで−18℃以下で管理することで、作り立てのおいしさや栄養を長期間保つことができます。冷蔵庫で保存した場合、細菌の繁殖や酸化、品質の劣化が起こるおそれがあります。一度溶けた冷凍食品は品質が損なわれている可能性があるため、再凍結は避けてください。

・ポイント2:開封後は早めに使い切る

冷凍食品は開封して空気に触れることで劣化が進むため、開封後は早めに使い切るようにしましょう。一度で使い切れなかった場合は、袋の中の空気をしっかり抜いた後、輪ゴムなどで口をしっかり閉じてから手早く冷凍庫に戻します。
なお、冷凍餃子の賞味期限は、未開封の状態で設定されています。具材には肉や野菜が使われているため、開封後は記載された賞味期限にかかわらず、できる限り早めに食べるようにしましょう。

・ポイント3:解凍せずにそのまま焼く

食べるときに冷凍餃子を自然解凍すると水っぽくなり傷んでしまうなど、本来の味や品質が損なわれるおそれがあります。冷凍庫から出してきたら、解凍する時間をとらずにそのまま焼くと、水っぽさがなくなりおいしく焼けます。冷凍餃子と生餃子の焼き方で異なる点は、蒸し焼きの時間の長さです。生餃子は中火で5〜6分ほどの長さですが、冷凍餃子は生餃子よりも長い中火で10分ほどです。その後、フライパンの水気を飛ばし、ごま油と一緒に焼くと焼き目がきれいにつきます。

なお、冷凍餃子は焼き餃子だけではなく、水餃子やスープに活用することもできます。冷凍餃子を凍ったままスープに入れると、水餃子としておいしく食べられます。餃子を入れるスープは中華スープだけでなく、和風や洋風のスープに合わせてもおいしいためおすすめです。

餃子の馬渡では、国産の材料を使用した宮崎餃子を販売しています。おすすめ商品をご紹介していますので、通販で冷凍餃子をお探しの方はぜひご覧ください。

おすすめ商品一覧

冷凍餃子の適切な保存方法を把握しておいしく楽しみましょう

馬渡のもっちり餃子

食品の冷凍は、鮮度や品質、栄養成分を守るために行われます。しかし、保存方法が適切でないと品質が落ちてしまうおそれがあります。冷凍餃子をおいしく保存するためのポイントは以下のとおりです。

冷凍餃子のおいしさや品質を保つためには、冷蔵庫ではなく−18℃以下の冷凍室で保存することが大切です。また、開封後は早めに食べることを心がけ、残ってしまう場合は溶ける前に袋の口をしっかり閉じてから、再度冷凍保存しましょう。

宮崎餃子を取り扱う老舗餃子店の餃子の馬渡では、国産食材にこだわった冷凍餃子を販売しています。ラインナップも豊富で、定番の焼き餃子からえびしそ餃子、手羽餃子など変わり種餃子も用意しているため、お子さんも一緒に家族でお楽しみいただけます。餃子の馬渡では餃子を焼く際にラードを使用しますが、品質のよい豚脂肪分を利用しているためサラッとしていて食べやすく、くどさがありません。ご自宅での食卓にぜひ餃子の馬渡の宮崎餃子を取り入れてみてください。

商品一覧から探す

餃子の専門店がご紹介!餃子についてのお役立ちコラム

宮崎の冷凍餃子をお求めなら餃子の馬渡

会社名 株式会社 餃子の馬渡
サービス名 餃子専門店 餃子の馬渡
住所 〒884-0001 宮崎県児湯郡高鍋町589
TEL 0983-35-4441
FAX 0983-35-4442
営業時間 9:00〜17:00
店休日 日曜日・火曜日
メール info@mawatari.net
URL https://shop.mawatari.net/

商品カテゴリから探す

価格帯から探す

最近見た商品

餃子の馬渡 〒884-0001 宮崎県児湯郡高鍋町589

Copyright©Gyozanomawatari Co., Ltd. All Rights Reserved